--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2009/11/16

風邪

Category : 日常
日曜から風邪ひいた

だるさ、悪寒、喉の痛み、咳・・・
くしゃみ、鼻水もあったけど、過ぎてきた。
喉のほうへウイルスが降りてきやがった!!

悪寒はあれど、まだ熱はない。
熱が出そうな雰囲気はじわじわと襲ってくる
インフルエンザじゃなければいいのに。

過去2度インフルエンザになったけど
寒気が尋常じゃない。 意識朦朧とするし。
だからインフルじゃないと願いたい!
(・・・ビ、ビってねぇよ!)

昔から熱が出ると、大きな大きな白黒のドミノ倒しが延々と続く
夢か幻覚かわからない映像が見えるんですが、
無限回廊 的な雰囲気で子供心にはその無機質さが狂気な映像でした。
周りの人たちに聞いてみたところ、
「ブランコがずっと揺れてる映像」 とか
「モノが落ちるのが怖い映像」 だとか・・・
共通して「怖い」イメージのようで。

これは「不思議の国のアリス症候群」っていうらしいですね
以下Wiki引用

悪夢と不思議の国のアリス症候群
ある特徴的な悪夢と不思議の国のアリス症候群との関係が
インターネット上で取り沙汰されることがある。
この悪夢は、しばしば交互に訪れる巨大なものと極めて細いもの、黒と白、
極端に巨大な事象を傍観する感覚、取り返しがつかないことをしたような不安感などを特徴とし、
不思議の国のアリス症候群による体験との類似がみられる。
主として幼少期に病気で高熱に浮かされた時などに少なくない人々が経験している。
しかし、この悪夢と不思議の国のアリス症候群との関係について論じた学術的研究は
まだなくその関係は不明であり、今後の研究がまたれる。



アリスにならないうちに
ファンタシースターポータブル2 の体験版やりながら横になります。
スポンサーサイト
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。